カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:令和の梅雨対策始めます

trouveríe コラム

令和の梅雨対策始めます

2019年6月7日(金) 更新

イメージ1

あっという間に、今年も6月に入りました。令和も早くも1か月以上たちました。これから各地でどんどん梅雨入りが発表されていくと思います。季節はどんどん進んでいます。
雨の日は、独特な静かさや雰囲気があって、嫌いではないけど、ジメジメした天気が続くとやっぱり憂鬱になってしまいます。雨の日の休日などは、どうしても部屋で過ごすことも多くなるし、5月の時点でさえ暑かった今年こそ早めに対策をしたいところ。
少しでも梅雨の季節を心地よく過ごせるように、今回は、ちょっとした梅雨対策をご紹介します。

イメージ2

梅雨に入ると、まず気になるのは、部屋のいろいろなところの「湿気」。
例えば、キッチン。毎日食べるお米にとっても、湿気は大敵です。美味しいごはんを食べるためには、やっぱり保管方法が大切らしい。写真にある6kgの大容量スペイングラスは、アルミキャップ付きだから、湿気からお米を守ってくれます。
もちろん、お米以外にも入れたものを湿気から守ってくれるので、いろいろ使えそうです。おいてあると、涼し気でよいですね。

イメージ3

1年で、一気に湿度と気温が上がるこの時期は、お昼にもっていくお弁当の傷みも気になります。
実は、trouveríe(トゥルベ)にも、新しく保冷バッグが加わりました。
バッグの内側に保冷剤を入れるポケットが付いているので、この時期でも安心してランチを楽しむことができます。お弁当は、見た目や美味しさもだけど、安心して食べられることが何より大事ですよね。
色もシンプルなので、男性でも女性でもOK。持つ人を選ばないのもオススメですね。

イメージ4

この時季、ジメジメした梅雨に悩まされるのが、水周りのカビ。湿気対策として大切なのは、床や棚に直接置かないことだそうです。
早速、お風呂掃除のスポンジを変えて、見せる収納してみました。ちょっとしたことだけど、これだけで断然カビが生えにくくなります。
水周りが清潔でカラリとしていると、家の中全体の空気が気持ちよくなるような気もするし。
まずはここからはじめて、快適な生活を送りたいな。
掃除したくなる気分も上がりそうな、シンプルで、デザインのよいスポンジです。

イメージ5

湿気が気になるのはもちろんですが、雨の日は、日差しも少なく、お部屋も暗くなりがち。
そんな時には、お部屋にグリーンを多く取り入れるといいかも。暑い時期の手入れが大変、という方はフェイクグリーンもオススメです。
最近のフェイクグリーンは、「いかにも」感が少なく、ホンモノのよう。
緑があるだけで、空間も明るくなるし、空気も澄んでいるような気がします。リビングだけじゃなく、玄関やキッチンにも置いて癒されてみようかな。

イメージ6

さらに、上級な楽しみ方として、令和元年の今年は、あえて雨の雰囲気を部屋に取り入れてみるのはいかがでしょうか。
キラキラした、雨の雫のようなハンギングガラスを、サイズ違いで吊すだけで、なんだか梅雨を楽しんでいるような気分になります。透明感のあるガラスは涼し気で、暑い夏にもぴったりです。
中には、エアプランツや先ほどのフェイクグリーンを。
ほんの少しのことだけど、これからの季節を快適に、気分もアゲて過ごすには大切なこと。
今から梅雨対策をして、雨の日を心地よく過ごしちゃいましょう。

お知らせ

皆さまにお届けしているこのコラムは、毎週金曜日更新から、隔週金曜日更新になりました。
そのほかにinstagramも不定期ですが更新していきます。並行して楽しんでいただき、フォローをお願いします。
(フォローは以下から)

trouveríe 公式 Instagram

trouveríeの商品は、カインズオンラインショップの他の商品と一緒にご注文いただけます。
女子力を上げたい、カタチから入りたいそこのアナタ。いつも使っている洗剤も一緒に、ちょっと気になっていたワインと一緒に、お買い物をお楽しみください。
trouveríe(トゥルーベリー)は、trvともトゥルベと呼んでいただいてもOKです。
また、アンテナショップ各店(ショップ情報はこちら)では、商品を手にとってお買い求めいただけます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
※店舗では取扱のない商品もありますので、ご了承ください。