ホーム>カーテンショップ>カーテン注文サイズの測り方

カーテンサイズの測り方

動画 測り方を分かりやすく解説

幅(カーテンレールの長さ)を測る

ポイント

カーテン幅の目安は「カーテンレールの長さ×1.1」
例:レールの長さが182cmの場合
182cm × 1.1 =200cm
巾100cm × 2枚入りをお選び下さい。

※ 両開き(2枚仕立て)の場合は、「カーテンレールの長さ×1.1÷2」が1枚あたりのサイズになります。

既成カーテンサイズ幅目安
カーテンレール巾 170〜190cm
巾100cm × 2枚入りをお選び下さい。
カーテンレール巾 260〜285cm
巾150cm × 2枚入りをお選び下さい。

※ 既成サイズは幅100cmの2枚入り、幅150cmの2枚入り、幅200cmの1枚入りとなります。
イージーオーダーなら1枚から注文できます。

丈(高さ)を測る

ポイント

  • レースカーテンは、厚地カーテンよりもさらに1〜2cm短めがおすすめです。(当社の既成商品は、レースカーテンが厚地カーテンよりも約2cm短くなっています。)

フックの選び方

※厚地の形状記憶カーテンとレースカーテンは、カーテン上部のヒダをすっきりとキレイに見せるため、Aフックをおすすめしています。

ポイント

  • 当店のカーテンにはアジャスターフックが付属しており、約2〜3cmの長さ調整が可能です。
    Aフック Bフック

サイズから探す [巾×丈]

カーテンセット(ドレープカーテン2枚+レースカーテン2枚)

巾 100 cm(ドレープ2枚+レース2枚)
巾 150 cm(ドレープ2枚+レース2枚)