カインズ>カインズ How to>サボテン・多肉植物の寄せ植えプチガーデン

カインズ how to サボテン・多肉植物の寄せ植えプチガーデン

  • 表紙
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • 完成
必要なものリスト
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • 完成

必要な道具を揃える

今回使うもの

LIST

「空き瓶にサボテンを寄せ植え」に必要なもの
  • ジャムビン、割りばし
  • サボテン、スコップ(小さめのもの)
  • 固まる土、スプーン
  • カラー砂、ピンセット
  • バークチップ
  • 霧吹き
あると便利なもの
 

今回は「空き瓶にサボテンを寄せ植え」をご紹介します

画像:空き瓶へのサボテンの寄せ植え方 材料

今回は以下の商品を使います。

  • ジャムビン、割りばし
  • サボテン、スコップ(小さめのもの)
  • 固まる土、スプーン
  • カラー砂、ピンセット
  • バークチップ
  • 霧吹き
オンライン購入もできる! 商品の写真付一覧はこちら→ 商品一覧を見る

↑ページトップに戻る

STEP1 空き瓶にサボテンを寄せ植え 1

固まる土を入れる

画像:固まる土を入れる

ジャムビンに固まる土を入れます。
ビンの4分の1?半分の高さまで入れます。

POINT

「固まる土」は、乾くと固まって倒してもこぼれにくくなる便利な土です。

サボテンを入れ土を足す

画像:サボテンを入れ土を足す 画像:サボテンを入れ土を足す

サボテンを入れます。

POINT

とげに注意します。割り箸等を使うのがよいでしょう。

画像:サボテンを入れ土を足す

根が隠れるくらいまで固まる土を足します。

今回は、サボテンに加え、パークチップをアレンジして寄せ植えします。

↑ページトップに戻る

STEP2 空き瓶にサボテンを寄せ植え 2

カラー砂を入れる

画像:カラー砂を入れる

形を整えつつ、カラー砂を加えます。

POINT

サボテンのトゲに引っかからないよう、スプーンですこしづつ敷いていきます。

霧吹きで水を加える

画像:霧吹きで水を加える

霧吹きで土全体を湿らせます。

POINT

この時点で水をタップリ与えておきます。
腐敗防止のため、その後はあまり水を与えません。

完成

画像:完成

最後にサボテンのトゲにかかった土やカラー砂をピンセットで取り除いて完成です。ラッピングで飾ります。

画像:完成

↑ページトップに戻る

必要な道具を揃える

今回使うもの

LIST

「空き缶に多肉植物を寄せ植え」に必要なもの
  • 空き缶(今回はブリキ缶を使います)
  • ビス(太さ3?4ミリ位)
  • 多肉植物(2種類)
  • ドリルドライバー
  • 多肉植物用の土
  • スコップ(ミニサイズのもの)
  • 底石・ペンチ
  • アルミワイヤー
あると便利なもの
  • 作業用手袋

今回は「空き缶に多肉植物を寄せ植え」をご紹介します

画像:空き缶への多肉植物への寄せ植え方 材料

今回は以下の商品を使います。

  • 空き缶(今回はブリキ缶を使います)
  • ビス(太さ3?4ミリ位)
  • 多肉植物(2種類)
  • ドリルドライバー
  • 多肉植物用の土
  • スコップ(ミニサイズのもの)
  • 底石・ペンチ
  • アルミワイヤー
  • 作業用手袋
オンライン購入もできる! 商品の写真付一覧はこちら→ 商品一覧を見る

↑ページトップに戻る

STEP3 空き缶に多肉植物を寄せ植え 1

POINT

多肉植物を寄せ植えする場合は、背の高いものと低いもの、葉の色が赤っぽいものと緑のもの等、見た目に違いがはっきりあるものを組み合わせると可愛くなります。
今回は背が高くてほんのり赤みのある「虹の玉」と背が低くて爽やかな黄緑色の「ハオルシア」を選びました。

寄せ植えする空き缶を加工する

画像:寄せ植えする空き缶を加工する 画像:寄せ植えする空き缶を加工する 画像:寄せ植えする空き缶を加工する

缶の底に水はけ用の穴をあけます。
缶を裏返して、ドライバードリルでビスを打ち込む要領で穴をあけます。

画像:寄せ植えする空き缶を加工する

取り手となるワイヤーを取り付けるために缶の側面に穴をあけます。

POINT

転がらないようにタオル等を敷きます。

穴にワイヤーを通し、先端を曲げておきます。
両方に同じ加工をし、寄せ植えする空き缶の加工の完成です。

画像:寄せ植えする空き缶を加工する

↑ページトップに戻る

STEP4 空き缶に多肉植物を寄せ植え 2

土を加える

画像:土を加える

多肉植物用の土をミニスコップ軽く1?2杯くらい入れます。

水はけをよくするために、缶の底に底石を敷きます。缶の底から4分の1くらいが目安です。
その上に多肉植物を入れる前に専用土を入れておきます。(底石が隠れるくらい)

画像:土を加える

多肉植物を準備する

画像:多肉植物を準備する

多肉植物をポットからやさしく取り出します。
根をほぐして缶に入れやすくします。
もう1種類も同じようにします。

画像:多肉植物を準備する

多肉植物を寄せ植えする

画像:多肉植物を寄せ植えする

土を入れながらバランスを調整します。
缶の縁すれすれまで土をいれます。

完成

画像:完成

霧吹きでたっぷり水を与えて完成です。ラッピングで飾ります。

POINT

多肉植物は葉に水分を多く蓄えているので、これ以降の水やりは2週間に1回くらいで十分です。

画像:完成

↑ページトップに戻る

今回使用した商品

使用した商品はカインズ店舗、またはオンラインショップにてご購入いただけます。

一部の商品の仕様・デザインは予告無く変更になる場合がございます。

カインズの公式Facebookページ
カインズFecebook

ページの先頭に戻る